Hondaの経営を支える経理・財務/第二新卒歓迎・業界不問

本田技研工業(株)

【企業名】

本田技研工業株式会社 【プライム市場】

【職種名】

Hondaの経営を支える経理・財務/第二新卒歓迎・業界不問

【見出し②】

グローバルでの競争力を向上するために、

Hondaの経営・事業を支えるポジション。

【本文②】

自動車業界は、新たな競合企業の参入などにより急速に事業環境が変化しています。この変化に対応できるよう、経理基幹システムを刷新し、日本の自動車メーカーのなかでもいち早くIFRS(国際会計基準)を取り入れました。

しかし、今後も事業環境はますます厳しくなることが予想されています。そんななかで、グローバルでの競争力を高められるよう、Hondaの経営をともに支えていただく新たな仲間を募集します。

Hondaにおいては、経理・財務ポジションも活躍の場はグローバル。

経理・財務に携わる従業員は約400名ほどいますが、そのうち約70名は海外に駐在しています。これからご入社いただく方にも同様に海外で活躍するチャンスがあります。

また、経理や財務といった実務だけにとどまらず、「経営戦略を経理面で支えるナビゲーター」としての側面もあるのが、当ポジションです。

業界経験は不問。さらに、経験年数も問いません。第二新卒の方でも、主体的に楽しみながら業務推進できる方であれば、ぜひお会いしたいと考えています。

次代のHondaを、私たちとともに担ってください。

【記事要約1】

【第二新卒歓迎】経験年数不問、業界経験も問いません

【記事要約2】

【やりがい】大きな視点でHondaの経営を支える

【記事要約3】

【活躍の舞台】海外拠点の業務に携わるチャンスあり

【仕事内容(概要)】

経理(制度会計・管理会計・財務・税務)に関わる業務を担当します。

【具体的な仕事内容】

■決算業務

・IFRSによる連結決算業務

・日本基準による単独決算業務

・工場会計業務

■事業管理業務

連結/単独、地域/事業における

・短期予算管理

・中期事業計画策定

■原価管理

・国内生産拠点の製造費用

・台当りコスト管理

・工場運営と現場の体質強化に資する管理/提言

■財務業務

・資本政策立案

・資金計画及び資金調達

・IR

■税務業務(国内/国際)

・移転価格対応

・税務申告

・国内外税務リスク対応

<経理・財務職内でジョブローテーション>

ご本人の専門性を活かせる業務だけではなく、国内外の事業所の経理財務職を幅広くご経験いただきます。さまざまな業務経験を積みながら、適性や希望に合わせたキャリア形成が可能です。

※いずれは海外駐在をお任せする可能性があるため、英語力を活かせます。

【チーム・組織構成】

【職場の雰囲気】

◆誰もが本気になれる環境

役職に関わらず、すべての人材が自由な発想を持ち、夢や理想を徹底的に追及する風土が根付くHonda。学歴や年齢問わず、誰もがフラットに活躍できる環境です。積極的に仕事に向き合い推進できる社員には、入社間もない時期であっても大きなプロジェクトを任せることがあります。

◆広がる成長フィールド

体系的に整理された社内外の研修や、海外駐在、ジョブローテーション、戦略的OJTなど、成長機会は豊富にご用意しています。「自分はどうありたいのか?」というビジョンを主体的に描き、これらの仕組みを活用することで大きく成長できるでしょう。

【対象となる方(概要)】

【第二新卒歓迎・経験年数不問】制度会計・管理会計・財務・税務のいずれかに関する実務経験をお持ちの方

【対象となる方(詳細)】

経理・財務に関する実務経験をお持ちの方を募集します。

◎第二新卒の方を歓迎します。経験年数は問いません。

◎業種未経験歓迎です。自動車業界が未経験の方でも歓迎します。

<求める人物像>

  • グローバルな舞台で活躍したい方
  • 課題を自ら積極的に発見・提案し、改善を進めていける方
  • 事業全体を視野に入れ、スケールの大きな業務にチャレンジしたい方

【勤務地】

■東京都港区(Honda青山ビル)

■埼玉県和光市(Honda和光ビル)

■栃木県芳賀郡(四輪事業本部ものづくりセンター)

※将来的に海外を含めた転勤の可能性があります

【勤務時間】

【フレックスタイム制】1日の標準労働時間8時間

・コアタイム:なし

・フレキシブルタイム:6:00~22:00

【雇用形態】

正社員

【期間】

※試用期間2カ月(労働条件は本採用と変わりません)

【給与】

月給22万9000円以上(残業手当、各種手当含まず)

※経験・年齢・能力等を考慮の上、当社規定により決定

【プラスして支払われる手当・インセンティブ】

【手当】

住宅、家族、残業、通勤手当、他各種手当

【賞与】

年2回

【昇給】

年1回

【入社時の想定年収①】

年収450万円

【社員の年収例1】

800万円/係長クラス(月給40万円+賞与2回+各種手当)

【社員の年収例2】

650万円/チームリーダークラス(月給33万円+賞与2回+各種手当)

【社員の年収例3】

450万円/メンバー(月給23万円+賞与2回+各種手当)

【社員の年収例4】

※残業月20時間分込み

【待遇・福利厚生 各種制度】

・社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)

・社宅/当社規定により入居可

・退職金

・厚生(互助会・財形貯蓄・住宅融資等)

・保養所

・クラブ活動

【年間休日】

121日

【休日 チェック】

週休2日制

【休日 補足】

当社カレンダーによる

【休日・休暇 その他】

■特別休暇

【フリー見出し(1)】

「ワイガヤの風土」

【フリー本文(1)】

役員から新入社員まで、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。これは、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いているからこそ。

社内で「ワイガヤ」と呼ばれる、ワイワイガヤガヤと本音で語り合う風景が、あらゆる場所で見られます。積極的に仕事に取り組みたい方にとって、これほど魅力あふれる環境はありません。

【性別①】

【属性①】

経理部 連結会計ブロック

【本文①】

Hondaの経理は、携わる領域の広さが特徴です。東京本社以外にも、国内各地の研究所や製作所、海外の現地法人まで、希望すればどの拠点の経理部門の仕事にも横断的に携わることができます。

【名前①】

主任

【関係①】

上司

【性別②】

【属性②】

上記のつづき

【本文②】

周囲には、経理をはじめ財務、税務のエキスパートが多く、互いに学び合える環境です。私にとっては、税務を学べたことが貴重な経験となりました。

【名前②】

主任

【関係②】

上司

【分類】

社員の働き方は?

【見出し】

異業界出身の先輩が多数活躍しています。

【本文】

業界未経験で中途入社された2名のインタビューをご紹介します。

◇ ◇

【中途入社者(31歳)/前職:化学メーカー】

◆担当業務:直接費管理

技術的な進捗や課題をふまえたうえで分析し、経営メンバーにインプットできます。今後の研究開発の方向性を検討することに携われているため、大きなやりがいを感じます。

【中途入社者(34歳)/前職:製紙メーカー】

◆担当業務:本田技術研究所内の各R&Dセンターでの予実管理

世の中にあまりない「研究所」という組織でのカネ管理のあり方づくりをしています。ダイナミックでスピード感があり、とてもおもしろい仕事です。

【やりがい】

【とことん、ボトムアップな環境】

「Hondaの経理は役員や上司との距離が近いのも特徴。上司は、部下に指示をするだけでなく、本人がやりたいことを一番に尊重してくれる。企業の30年後、50年後に向けたディスカッションの場でも、自分の意見を遠慮なく発信することができる」

【きびしさ】

【数字を報告するだけでは務まらない】

「経営陣に正しい情報を提供するために、学ぶべきことはたくさんある。私の場合、世界経済、市場動向、業界など外部環境の変化や競合他社の分析を行って自分の知見を広げ、重要な情報は周囲のメンバーにも発信するようにしている。自分がやりたいと思ったことをやり切って初めて、正しい情報を伝えられるのだ」

【事業概要】

モビリティ(二輪、四輪、ライフクリエーション、ロボット、航空技術など)の研究・開発・製造・販売

■国内事業所/栃木、埼玉、静岡、三重、熊本

■海外拠点/北米、中南米、欧州、中近東、アフリカ、アジア、大洋州、中国

【郵便番号】

1078556

【所在地】

東京都港区南青山2-1-1

【設立年 数値】

1948年

【設立年 補足】

9月

【代表者】

代表取締役社長 三部 敏宏

【従業員数】

連結218,674名/単独25,379名(2020年3月末現在)

【市場】

プライム市場

【資本金】

860億円(2020年3月末現在)

HPリンク先】

http://www.honda.co.jp/

To apply for this job please visit doda.jp.